バトントワーリング部

バトントワーリングは芸術性の高いスポーツ競技であり、日本は世界トップレベルの実力を誇ります。本学バトントワーリング部も 全国の舞台で数々の結果を残し、世界大会でも2017年には初の表彰台、2019年には金メダルという快挙をおさめました。また、2021年には全日本選手権でグランプリに輝き日本一になるなど、日本、世界レベルで活躍しています。
実力のある選手が真摯な努力を重ね、観客を魅了する演技と技を磨いています。

クラブ紹介

創部 2012年
部員数 14名
    女子14名(1年生5名、2年生3名、3年生2名、4年生4名)

主な戦績

2021年度 ?第43回バトントワーリング関西大会 金賞
?第49回バトントワーリング全国大会 金賞
2020年度 ?第46回全日本バトントワーリング選手権大会 スリーバトン(女子シニアⅡ)1位グランプリ獲得
 ソロトワール(女子シニアⅡ)17位 ペア(シニアⅠ)1位 ペア(シニアⅡ)14位 
 ダンストワール(シニアⅠ)5位8位
?第45回全日本バトントワーリング選手権大会 スリーバトン(女子シニアⅡ)4位 ダンストワール(シニアⅠ)6位
?第46回全日本バトントワーリング選手権関西大会 ソロトワール(シニアⅡ)4位 スリーバトン(シニアⅡ)2位
 ダンストワール(シニアⅠ)4位5位 ペア(シニアⅡ)6位 ペア(シニアⅠ)2位
?第13回大阪バトントワーリング競技大会 スリーバトン1位 大阪バトン協会会長賞
?第42回バトントワーリング関西大会 金賞
?第48回バトントワーリング全国大会 特別優秀賞
2019年度 ?第10回WBTFインターナショナルカップ アーティスティックトワール(女子シニア)1位 (男子シニア)6位、アーティスティックペア (シニア)3位
?2019年IBTFグランプリ大会 ソロトワール(男子シニア)7位 (女子シニア)8位 トゥーバトン(アダルト)13位
?第45回全日本バトントワーリンク?選手権関西大会 フリースタイル個人 (男子シニア)2位 通過、フリースタイルペア(シニア)2位 通過 ソロトワール(女子シニアⅡ)7位、8位、スリーバトン(女子シニアⅡ)1位、ペア(シニアⅡ)4位 ダンストワール(シニアⅡ)1位、3位 (シニアⅠ)6位
?第41回バトントワーリンク?関西大会 金賞
?第47回バトントワーリンク?全国大会 金賞 最優秀賞
2018年度 ?第34回世界バトントワーリング選手権大会 フリースタイル個人(男子シニアの部)4位 ?第43回全日本バトントワーリング選手権関西大会  ソロトワール(男子シニアの部)2位、ソロトワール(女子アンダー22の部)7位、アーティスティックトワール(男子シニアの部)2位通過、アーティスティックトワール(女子シニアの部)3位通過、スリーバトン(オーバー19の部)4位、トゥーバトン(オーバー19の部)5位、ダンストワール(オーバー19の部)4位、6位、アーティスティックペア(シニアの部)8位通過、ペア(オーバー19の部)4位
?第40回バトントワーリング関西大会 金賞
?第46回バトントワーリング全国大会 金賞 最優秀賞
?第44回全日本???????????選手権  アーティスティックトワール(男子シニア)2位通過、(女子シニア)2位通過、 ソロトワール(女子アンダー22)3位、(男子シニア)4位  ダンストワール(オーバー19)4、6位、トゥーバトン(女子オーバー19)16位
2017年度 ?2017年IBTFグランプリ大会 ソロトワール(男子シニアの部) 2位 ?第9回WBTFインターナショナルカップ ソロトワール(男子シニアの部)3位、アーティスティックトワール(女子シニアの部)3位、アーティスティックトワール(男子シニアの部)4位、スリーバトン(女子シニアの部)4位
?第43回全日本バトントワーリング選手権関西大会 ソロトワール(男子シニアの部)2位、ソロトワール(女子アンダー22の部)3位、フリースタイル個人(男子シニアの部)2位通過、フリースタイル個人(女子シニアの部)5位通過、スリーバトン(女子オーバー19の部)3位、トゥーバトン(女子オーバー19の部)5位、9位、ダンストワール(オーバー19の部)6位、8位、ソロストラット(オーバー19の部)7位、ペア(オーバー19の部)8位
?第43回全日本バトントワーリング選手権大会 ソロトワール(大学の部)3位、ソロトワール(女子アンダー22の部)2位、フリースタイル個人(大学の部)2位通過、フリースタイル個人 通過、スリーバトン 4位
?第39回バトントワーリング関西大会 金賞
?第45回バトントワーリング全国大会 金賞
2016年度 ?第42回全日本バトントワーリング選手権関西大会 アーティスティック(男子シニアの部)3位、ソロトワール(男子シニアの部)5位、ダンストワール(オーバー19の部)5位?8位、トゥーバトン(オーバー19の部)3位、ソロスラット(オーバー19の部)4位?5位
?第42回全日本バトントワーリング選手権大会 アーティスティック(男子シニアの部)1位、ソロトワール(男子シニアの部)5位、ダンストワール(オーバー19の部)9位、トゥーバトン(オーバー19の部)10位、ソロスラット(オーバー19の部)11位?14位
?第38回バトントワーリング関西大会 金賞
?第44回バトントワーリング全国大会 金賞、ノードロップ賞
2015年度 ?第41回全日本バトントワーリング選手権大会 ダンストワール(大学?一般部門)14位、ペア(大学?一般部門)11位
?第37回バトントワーリング関西大会 金賞
?第43回バトントワーリング全国大会 金賞

指導者

写真

  • 桐原 利恵子

    バトントワーリング部監督

    全日本選手権ではグランドチャンピオン、世界バトントワーリング選手権大会ではゴールドメダリストを多く育成し、兵庫県教育委員会?兵庫県体育協会より優秀指導者賞受賞。また、水野啓子バトンスクールコーチとして『グランプリ内閣総理大臣杯』8度受賞に導く。ジュニアからシニアまで幅広く指導し、バトンの普及に努めている。2021年本学バトントワーリング部監督に就任。
    日本バトン協会関西支部副支部長、兵庫県バトン協会理事長、世界バトントワーリング公認審査員 一般社団法人日本バトン協会公認審査員

  • 髙橋 一生バトントワーリング部コーチ